FPRCとは

・10年、20年先の未来社会や企業の姿を描くシンクタンク
技術やライフスタイル・価値観など150を超えるテーマについて網羅した「未来社会コンセプトシート」をナレッジとして保有
・有識者ネットワークを活用したイベントやワークショップを開催
2040年に成立するユニークな15の市場についてレポートを作成

概要

FPRC(Future Perspective Research Center)は、「超長期戦略時代のサポーター」として、10年、20年先の未来社会や企業の姿を描くシンクタンクです。

業際」をキーワードに未来社会に関する幅広いテーマに関してナレッジを蓄積し、サービスとして「超長期戦略共創プログラム」を提供しています。

未来社会をインターディシプリナリーに作っていきたいという思いから、様々な分野を専門とする方に研究員やフェローとしてご参加いただいています。

FPRCが扱うテーマ例

技術変化やライフスタイル・価値観の変化といった軸で、10年、20年先の未来社会にとって重要なテーマを幅広く扱っています。また、現時点でビジネスにおいてキーワードとなっているテーマだけでなく、まだ資本主義の枠組みに入っていないような領域にも注目しています。

未来シナリオを描くプログラム

不連続な時代変化の中、新しい視点での事業構想を持つことが求められています。私たちはバックキャスティングアプローチによる、不連続変化の先にある未来のフォーサイトを起点とした、新しい事業構想のフレームワークと豊富な実績を有しています。

超長期戦略共創プログラムは、「未来社会コンセプトシート」など FPRCで培ったナレッジを活用し 、伴走する形でその実行支援をしています。

さらに詳しく知りたい方は

「超長期戦略共創プログラム」の具体的な内容について知りたい方はこちら

未来予測年表などFPRCが保有するナレッジについて知りたい方はこちら

FPRCに所属している個性豊かな研究員・フェローについて知りたい方はこちら

FPRCのイベントによる情報発信について知りたい方はこちら

関連記事

まずはお気軽にご相談ください

  • D4DRの事例や成果から、コンサルティング・リサーチに関するご質問まで、どんなことでもお気軽にご相談ください。