デジタルトランスフォーメーション(DX)

Pocket

イノベーションコンサルティングのノウハウをもとに、企業のDX推進を支援

 現在企業では、クラウドやAI、IoT、ビックデータ、ロボティクスなどを活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)が不可欠になってきています。 一方で、「DXにどのように取り組めばよいか分からない」、「なかなか期待通りに進まない」という声をよく聞きます。
  DXを推進し、成果を出していくためには、その礎として目指すべき将来像やロードマップを定めたDX戦略の策定が必要となります。

 D4DRでは、大手事業会社やITベンダーとの取り組みで培ったイノベーションコンサルティングのノウハウを活かし、企業のDX推進を支援します。

なぜ、デジタルトランスフォーメーション(DX)が必要なのか?

 デジタルトランスフォーメーションとは、「クラウド・IoT、AIなどの先進的なデジタル技術を活用し、将来に渡って新たな価値を生み出し続けるために、ビジネスモデルや組織を変革すること」です。
 現在では、モノ(所有)からコト(利用)への消費行動の変化、AI・IoTなどのデジタル技術を駆使するディスラプターの登場により、生活者や顧客企業の行動様式が大きく変化しています。さらに、企業においては既存システムのレガシー化や人材不足が顕在化し、将来の競争力低下を招くリスクが高まっています。
 この様な急激な変化に対応し、市場で勝ち続けていくためには、デジタル技術を駆使し、企業のビジネスモデルを変革し、競争力を高めていく事が重要となっています。

デジタルトランスフォーメーションによるビジネスモデル・組織の変革の実現

DXで新たな未来を切り開く

 デジタル化の進展により、企業にとっては新たなビジネス機会と脅威が日々拡大しています。その潮流に乗り遅れないために、企業においては、社内外の両面に目を向け、デジタルトランスフォーメーションの取り組みを本格する事が重要です。
 従来のデジタル活用は、IT技術によりアナログな状態を部分的にデジタル化し、既存ビジネスのコミュニケーションや業務を効率化・最適化する事が主流でした。
 現在では、単なるデジタルシフトではなく、IoTやAI、ロボティクスなどの先進技術を活用し、ビジネスに最適な形でデータをデジタル化し、デジタルデータを中心に新たな価値を生み出すビジネスモデルへの変革が求められています。

デジタルトランスフォーメーションによるデジタルデータの最適な循環・活用

DX推進のハードル

 DXを実現するためには、根本となる「目的」を明確に設定する事が重要です。DXに取り組んでいる企業からは、「DXにどのように取り組めばよいか分からない」、「なかなか期待通りに進まない」などの様々な悩みを耳にしますが、これらに共通する点は「目的の曖昧さ」が原因となっているケースが多くみられます。

デジタルトランスフォーメーションの課題

✔ DXにどのように取り組めばよいか分からない

  • 目的があいまい(→ビジョンの設定)
  • 従来のビジネスの延長線上から脱却できていない(→デザイン思考で飛躍)
  • 企業内での理解が得られない(→ビジョンの共有)
デジタルトランスフォーメーションの課題

✔ なかなか期待通りに進まない

  • ツール・システム導入が目的化している(→顧客視点の設計)
  • PoCから先に進まない(→ステップの設定)
  • 成果があいまい(→意思決定方法の設定)

DX実現のアプローチ

デジタルトランスフォーメーション実現のアプローチ

 DXの本質は、「新たな価値を生み出すビジネスモデルへの変革」です。

 DXへの取り組みとしてデジタル活用による業務効率化を進めている企業が多くみられますが、最終的にはその先にある本来のDX=「ビジネスモデル変革」を目指していきます。

DX推進ステップごとの検討事項 

 DXの第一歩は、将来を見据えて「誰に、どの様な価値を提供していくのか」を明確化する事です。そして、どのようなプロセスで、誰が実行するか、どのような成果を得るかを具体化し、実行上の課題や解決方法を検討・整理していきます。

Step1:戦略策定


・DXの目的
・ビジネスプラン
・マーケット動向
・ロードマップ 他

Step2:実行


・成果目標
・PoCプラン
・デジタル技術
・データサイクル 他

Step3:運用


・DX推進部門/人材
・関連部門の協力体制
・DX人材育成プラン
・パートナー連携 他

DX戦略策定のポイント

 新たな価値を生み出すビジネスモデルを描くためには、企業を取り巻く内外の情報を収集・分析し(インプット)、その情報を踏まえたアイディア創出(アウトプット)を行います。

デジタルトランスフォーメーション戦略策定のポイント

 

DX支援サービス(DXコンサル)

 D4DRでは、多くの企業の事業開発/イノベーションやデータ活用を支援してきたコンサルティング力・リサーチ力を強みとして、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援いたします。

DX戦略策定支援

  • ビジネス環境分析(SWOT、外部動向調査、有識者ミーティングなど)
  • ビジネスモデル構築支援(アイディア創発、ビジネスモデル構築、ロードマップ作成など)
  • カスタマージャーニー設計支援
  • 顧客データ活用企画立案支援

DX運用支援

  • 伴走型コンサルティング
  • ワークショップ
  • ミーティングファシリテーション
  • 外部企業へのニーズヒアリング
  • 競合企業分析
  • データ分析・効果検証

DX実行支援

  • KPIアセスメント
  • 顧客セグメンテーション
  • 予測モデル構築

D4DRは、イノベーションコンサルティング力を強みとして、企業のデジタルトランスフォーメーション推進を支援いたします。

関連記事

関連サービス

まずはお気軽にご相談ください

  • D4DRの事例や成果から、コンサルティング・リサーチに関するご質問まで、どんなことでもお気軽にご相談ください。

記事タグ