デジタル・トランスフォーメーション コンサルティング

概要

第3のプラットフォームとして位置づけられているクラウド、ソーシャル、ビッグデータ、モバイルの進化により、企業のデジタル変革が急速に進みつつあります。このデジタル変革によって、顧客と企業の関係も変わりつつあり、企業にとっては新たなビジネス機会が創出されています。D4DRでは、デジタル変革を通じて、顧客との関係性を拡大・深化させていく取り組みに向けた支援を実施しています。

D4DRの強み

D4DRは、多くの企業に対して、顧客行動マーケティングを軸とした、ITを活用したマーケティングコンサルティング・分析サービスを提供してきました。顧客のライフタイムバリュー向上を目標としたカスタマージャーニーの視点をもとにした独自のコンサルティングメソッドを強みとして、顧客接点の強化を目指したデジタル・トランスフォーメーションへの取り組みを支援いたします。

詳細

−プロジェクト概要

自社顧客のセグメントごとにカスタマージャーニーを分析し、キードライバーやボトルネックを把握した上で、自社の目標や競合・テクノロジー動向を踏まえてカスタマージャーニーを再設計する。その後、顧客体験=ライフタイムバリューの向上を目指し、デジタル変革によるアクションプランの立案・実行を支援します。

 

 

 

−デジタル・トランスフォーメーション推進を支援するD4DRのコンサルティング、リサーチ・分析体系

 

解決できる課題

1:顧客の明確化
①顧客のセグメンテーション
②顧客セグメントの優先度決定
③カスタマージャーニー設計

2:自社の強みの明確化
①競合他社の戦略・施策内容の把握
②要素技術などのマーケットトレンドの把握
③顧客視点での強み/弱み、競合差別化要素の明確化

3:顧客接点の強化
①強化すべき顧客接点
②最適なマーケティング施策企画・実行のための顧客データ収集方法
③収集した顧客データのビジネス活用方法

4:顧客視点のKPIに連動したマーケティング施策設計
①顧客のLTV向上を起点としたKPI体系の整理
②KPIに紐付く施策方針の設定
③施策評価方法の整理

5:PoCの進行
①PoCの企画立案
②ソリューションパートナーの選定・紹介
③顧客データ分析、効果検証
④実装・運用に向けた要件整理

 

 

D4DRでは、デジタル・トランスフォーメーションへの取り組み支援を通じて、企業の収益増大に貢献いたします。

・顧客接点を強化・最適化することで、顧客体験を向上させる

・企業のブランドや店舗へのロイヤルティを高める

・これらの結果として、売上・収益を増大させる

 

 

タグTags


関連サービスRelated Service