中長期事業戦略創発プロセスのご紹介


 このページではFPRCが中長期戦略を作成し、事業を具現化するまでの大まかなフローをご紹介します。

 FPRCでは大きく下記3つのフローを踏みます。

外部環境変化の理解

 FPRC所有コンテンツ「未来予測年表」「未来社会コンセプト」「消費トレンド総覧2030」を活用し、未来社会におけるトレンド、課題を捉えます。また、D4DR社の外部有識者ネットワークを活用し、未来社会における顧客像、技術について議論を重ね、お客様の環境を取り巻く外部環境の変化を整理します。

※緑枠の項目は、FPRCの独自コンテンツ、サービスメニューです。

②内部環境の整理・目指すべき姿の構想・アイディアのシナリオ化

 各事業部へのヒアリング、グループ企業の経営方針などをインプットし、5-10年後のお客様周辺における事業機会とリスクを洗い出します。お客様の各事業部に対してワークショップ形式で、洗い出された事業機会について評価いただき、評価の高かった事業アイディアをシナリオ化します。

③事業戦略の策定・推進

 事業シナリオを基に、推進プロセスを決定し、中長期事業戦略の策定を行います。また、FPRCでは事業を推進するためのコンソーシアムの立ち上げや、コンセプトのビジュアル化など、事業開発の実行に係る支援も提供しています。

実際の検討手順については本フローをベースに、お客様と協議の上、決定いたします。

 

FPRCのサービスについて詳しく知りたい方はこちら

各サービスの詳細についてはこちらから

未来予測年表などについてはこちらから

FPRCに所属している個性豊かな研究員についてはこちらから

関連記事

まずはお気軽にご相談ください

  • D4DRの事例や成果から、コンサルティング・リサーチに関するご質問まで、どんなことでもお気軽にご相談ください。