c-59 : ペット市場の拡大・ペットケアの高機能化

予想される社会的な影響

・ペット関連の新たな高機能商品・サービスの登場

・ペット業界に関わる人の増加

背景・理由・事例

・近年、ペットを家族とする意識の高まりを背景とするペット保険や高機能・高付加価値ペットフードなどの市場拡大や、新型コロナウイルス流行による在宅時間の増加により新しくペットを飼い始める人が増えたことにより、ペット市場は拡大傾向にある。(出典:東洋経済ONLINE 「ペット」業界がコロナ後も強いと言えるワケ

・人間と同様にペットも平均寿命が延び、高齢化に対応する新たな商品・サービスが拡大している。高齢のペット向けサービスには、ペットの健康維持のためのスマートトイレなどのIoTサービス、ペット保険のほか、ペットの訪問看護・介護サービス、老犬・老猫ホームサービス等が挙げられる。(出典:大同生命 ペットの高齢化でニーズ高まる 「高齢ペット向けサービス」の動向

・2021年のREPORTOCEANのレポートによると、世界のペットケア市場は2027年まで年平均4.7%で成長すると予測されている。(出典:PR TIMES  Report Ocean プレスリリース

・ペットウェルネスブランドであるPETOKOTOは、「人が動物と共に生きる社会をつくる」ことをミッションに様々なサービスを展開している。同社が展開しているサービスの一つである「PETOKOTO FOODS」では、ユーザーに対して愛犬のデータをもとに作った最適な栄養素とカロリー量のペットフードを提供している。(出典:PETOKOTO 公式サイト

 

 

未来コンセプトペディアを活用して、アイデア創出ができる!
詳しくはこちらをご覧ください ⇩

 

 

 

関連コンセプト