未来人材・組織に必要なスキルの現状を可視化

未来人材アセスメントサービス

未来人材アセスメントサービス

未来人材アセスメントサービスとは
未来人材アセスメントサービスとは

現在の延長上の未来を予測することが困難になり、さらにテクノロジーの進歩によりAIやRPAの活用が当たり前となる時代においては、これまで求められていた「注意深さ・ミスがないこと」や「責任感・まじめさ」、「読み、書き、計算」といったスキルではなく、「自ら問題を発見・解決する」や「的確な予測」等のスキルが必要になります。

本サービスは、未来戦略コンサルティング企業のD4DRが独自で定義した未来人材スキルマップを用いて、個々の社員・その集合体である組織が未来スキルを現時点でどの程度保有しているかを可視化するサービスです。

サービスの特長

さまざまなスキルの集合体である「未来スキル」を7つのカテゴリ、21の具体スキルに分解し、個々の社員の強みや課題、組織全体の強みや課題を可視化することができます。

D4DRの強み

未来社会や未来企業の姿を描くシンクタンクFPRC (Future Perspective Research Center)を有し、様々な業種・業態のお客様の未来戦略策定を支援しているからこそ、未来に求められる人材・組織要件、スキルの可視化、育成方法を未来事象を想定して考えることができます。

アセスメント結果の活用方法
  1. 組織全体で見た未来スキルの強み弱みを把握することで、研修プログラム策定に反映させる
  2. 組織全体で見た未来スキルの課題を把握することで、人材採用要件に反映させる
  3. 新規事業開発部や各事業部等、現状でも特に未来スキルが重要な部署の人員配置を検討する
サービスの全体像と流れ

お申込み(STEP02)からレポート報告までの目安期間は1ヶ月程度です。

アウトプットイメージ

受験者全体に対する組織レポートと、おひとりずつに対する個人レポートをご確認いただけます。

個人レポート

総合得点、得点率、平均との差異(レーダーチャート)、項目ごとの得点、キャラクター分析(カスタマイズプラン)を算出いたします。

組織レポート

平均総合得点、平均総合得点率、カテゴリごとの平均得点等を算出し、クロス集計による分析を行います。

料金

55万円(税込)~

※人数やカスタマイズによって異なります。詳細はお問合せください。

アセスメント実施後のフォローアップ

D4DRでは、定義した未来スキルを育成する研修プログラム「未来人財育成研修」を実施しています。アセスメントで可視化された社員・組織のスキル課題に応じ、プログラムを一部カスタマイズすることもできる2~3日間で行うワークショップ型の研修となっています。

未来を学び実践するワークショップ(①先日発売された「消費トレンド2040」を更に深掘りした、業界別の最新版インプットセッション+②未来仮説からあるべき事業を考える体験型プログラム)を企業様にオーダーメイドでご提供いたします。

◯期間

お申し込みからワークショップ完了まで2-4週間程度で可能。

◯料金

通常価格115万円のところ、割引プランでのご提供もいたします。専用プランの個別提案や無料見積も実施しております。

詳細は以下をご覧ください。