【プレスリリース】生活者の潜在的・顕在的なニーズと志向×未来の志向性。未来視点の新たなツール「生活者インサイトペディア」を発表

 ディー・フォー・ディー・アール株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤元健太郎、以下D4DR)は、生活者のインサイトに関する情報を「未来の志向性」「生活者属性」「生活者シーン」「生活者欲求」で区分し、網羅的に整理したデータツール生活者インサイトペディアを発表し、これを用いたサービスを2023年1月17日に開始します。
 生活者インサイトペディアは、D4DRの未来予測専門シンクタンク部門である「Future Perspective Research Center」が公開している未来コンセプトペディアに続くナレッジベース第二弾です。未来コンセプトペディアと掛け合わせることで新商品・サービス創発、商品・サービスの改善・バージョンアップ、マーケティング企画等にご活用いただけます。

【生活者インサイトペディアについて】 https://www.d4dr.jp/insight-pedia/

【生活者インサイトペディアリリース記念イベント】https://www.d4dr.jp/fprcforum-2301/
タイトル:「複雑化する生活者の本質的ニーズにせまる!博報堂×クラシコム×D4DRがマーケティングのこれからを語る」
日時:2023年1月17日(火) 16:30~18:30 ※入室は16:20から
会場:Zoomウェビナー(無料)
※申し込み締切は1/17(火)正午迄

プレスリリース全文は下記よりご覧いただけます。

生活者の潜在的・顕在的なニーズと志向×未来の志向性
未来視点の新たなツール「生活者インサイトペディア」を発表

The following two tabs change content below.
Avatar photo
D4DRの広報PR担当です。webやソーシャルメディアを通じて、ITビジネス、デジタルマーケティング、各種データ分析、CRM、ソーシャルメディア分析などの消費者インサイト発見に関する情報を発信しています。