藤元の鼎談記事が公開されました。OPEN HUB「メタバースが農業を救う? 3つの視点のクロッシング 前編/後編」

代表 藤元健太郎が『カタリスト』に就任している、NTTコミュニケーションズの共創プラットフォーム「OPEN HUB」で藤元が参加した鼎談の記事が公開されました。

メタバースが農業を救う? 3つの視点のクロッシング 前編
メタバースが農業を救う? 3つの視点のクロッシング 後編

メタバースと農業。一見対極にありそうな2つの世界を融合し見えてくる未来の可能性とは?

OPEN HUBカタリストの藤元と、農業経営のスペシャリストであるファームサイド株式会社 代表取締役 佐川友彦氏、ゲームクリエイターの視点から地方創生事業にも携わってきた株式会社AKALI代表取締役 蛭田健司氏と意見を交わしてきました。

OPEN HUBのカタリストとは
課題の探究から社会実装までをリードする、さまざまな分野の専門家。NTTコミュニケーションズ社内外からさまざまなメンバーが名を連ねている。

The following two tabs change content below.
Avatar photo
D4DRの広報PR担当です。webやソーシャルメディアを通じて、ITビジネス、デジタルマーケティング、各種データ分析、CRM、ソーシャルメディア分析などの消費者インサイト発見に関する情報を発信しています。