クロス検証型「自社分析・競合調査サービス」


 市場で自社のシェアを拡大していく、あるいは未開拓市場を切り開いていくためには、競合他社を知り、分析し、競争に勝つ方法を見い出す事が重要です。

 D4DRでは、「顧客視点」を中心に据え、様々な情報をもとに多面的に競合他社の調査・分析を行い、企業の「強み/弱み」あるいは「目指すべき市場でのポジション」を明らかにし、競争優位性を維持・拡大するための「ビジネス要素」を導き出していきます。


よくあるご相談

・競合他社を分析して戦略・計画を見直したい
・自社の強み/弱み、向かうべきポジションを確認したい
・ベンチマーク企業の強みを知って、自社に取り入れたい
・多面的な情報で競合他社を分析したい
・顧客の視点で自社/競合他社を評価したい
・DX(デジタルトランスフォーメーション)時代のあるべき姿を見い出したい
・リサーチ結果から今後の戦略・施策への示唆が欲しい


D4DRでは、企業(自社)が保有する情報に加えて、競合他社の動向、顧客の評価、ならびに第3者による客観的な分析を行い、より立体的に企業の現状を評価・診断し、今後の戦略や施策の方向性を導き出します。


D4DRの企業診断/競合調査・分析の3つの特徴

D4DR独自メソッドを含めた情報収集・分析力+コンサルティング力でビジネス提言まで一貫して対応します。

デジタル+アナログ手法による定性・定量両面での情報分析

独自のメソッドを含めて、競合他社やベンチマーク企業の情報をより多くより深く収集し、多面的に自社と競合他社を比較・分析します。
経験豊富なリサーチャーによるアナログ調査だけでなく、デジタル/ソーシャル時代に適応したオンラインメディアの取り組み動向や実績を収集し、定性・定量の両面で企業の取り組みを紐解いていきます。

あらゆる業種業界を対象にした精度の高いリサーチ

リサーチャーによるアナログ調査では、企業の戦略・体制・実績あるいは現状の課題や将来ビジョンに至るまで、高深度のリサーチを実施します。また、ソーシャルメディアをはじめとしたデジタルメディアのリサーチでは、アナリストが収集した大量のデータを目視探索し、今まで気付かなかった要素を発見します。


リサーチからビジネス提言までワンストップで対応

成果物としてのレポートでは、調査結果の取りまとめだけではなく、D4DRのコンサルティング業務の知見を活かして、調査結果をもとにした今後のビジネス活動に対する独自の見解を提言いたします。マーケット全体の動向としてのイノベーションやデジタル変革に関する提言は、各種メディアでも取り上げられています。


実践的なリサーチの組合せによる分析(例)

<ケース1> Instagram分析と生活者アンケート調査

SNS分析を用いることで、自社ならびに競合他社顧客のリアルな生活シーン/利用シーンの違いを浮き彫りにし、事実に基づいたユーザ/課題仮説を立案することができます。
そこからさらに、アンケート調査などで定量的に顧客ニーズを検証、精緻化することで、ターゲットに対して的確な施策を打つことが可能になります。

<ケース2> 競合企業調査とSNS分析

自社ならびに競合企業の業績や戦略に加えて、DX時代に欠かせない顧客/ソーシャルメディアの要素を掛け合わせて分析することで、顧客視点でより立体的な自社/競合企業の評価を行うことができます。

<ケース3> Instagram分析とWEBサイト評価

オンラインメディアの中心となるWEBサイトやアプリ、公式SNSを通じて顧客と適切なコミュニケーションを取るためにはどの様なメッセージが刺さるのか?
自社や競合他社のオンラインメディアの比較分析に加えて、Instagram分析で顧客が体験しその思いを伝えたいと感じるシーンやメッセージを明らかにし、顧客視点でのコミュニケーション要素を導き出していきます。

<ケース4> 購買データと商圏分析

自社会員のエリア分布(会員数や売上金額など)と、エリアごとの人口や消費動向情報などデータを比較分析することで、自社が顧客を取り込めていないエリア、将来に向けて集客を強化すべきエリアなど、具体的にどのエリアを攻めるべきかを導き出すことができます。


リサーチメニュー


SNS/Instagram分析

Twitterやブログ、Instagramなどのソーシャルメディア上の投稿データを収集・分析します。特に、Instagram分析では、D4DR独自の方法にてInstagramの投稿データ/投稿者・公式アカウントデータを収集します。
生活者調査では得られない、ブランドのリアルな利用シーンや顧客像を浮き彫りにすることができます。

WEBサイト/アプリ評価

デジタルメディアの中心となるWEBサイトやアプリを対象に、ユーザの利用状況やサイト構造を調査します。
自社と競合他社のユーザ層の違い、集客力やコンバージョン実績の優劣、集客・コンバージョン獲得のためのコンテンツや導線の相違点を明らかにし、今後のWEBサイト/アプリをどのように強化していくべきかの方針、改善案を提言します。


購買データ(ID-POS/POS)分析

自社顧客の商品・サービスの購入・利用履歴データをお預かりし、顧客視点で自社の現状評価を行い、課題を導き出します。
また、外部データを活用した競合他社とのマーケットシェアやブランドスイッチ状況を把握や、購買データに紐付く顧客IDをもとに、自社/競合他社顧客の具体像やブランドスイッチ理由、利用評価などを追跡し、シェアなどの実績を高めるための要因やターゲット像を具体化します。

競合企業調査

経験豊富なリサーチャーが、業種業界を問わずに、独自のメソッドで、競合企業の戦略・体制・実績・現状の課題・将来ビジョンに至るまで、広範囲かつ高深度のリサーチを実施します。
競合他社の戦略や実績を具体化した上で、マーケット動向などを踏まえた上で、SWOT分析などのフレームワークも活用し、クライアント企業の今後の取り組み方針を提言します。

生活者調査

外部リサーチパネルを活用し、自社ならびに競合他社の顧客に対してアンケート/インタビューなどを行い、顧客像の具体化、利用評価や満足度、NPSなどを把握します。
自社や競合企業のポジショニングを把握し、実績や戦略・施策だけでは見えてこない強み/弱みの源泉を、顧客の視点で浮き彫りにしていきます。

商圏分析

自社の商圏の人口(現在、将来推計)や属性分布などの静的データ(主に官公庁の統計情報)を中心に、商圏特性やポテンシャルを把握します。
また、外部データを用いて、生活者のエリア間の移動情報などの動的データの分析、ならびに居住者や移動者への追跡調査を行い、顧客視点で商圏特性を立体化していきます。

サービス利用の流れ

問合せ

お困りごと、ご質問、ご要望などがありましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。

ヒアリング

ご訪問の上、貴社の課題や実現したいこと、スケジュールやご予算感などをお聞きかせください。また、弊社サービスについても紹介させていただきます。

提案(最適なリサーチ・分析の組合せを提案)

ヒアリング内容を踏まえまして、貴社にとって最適な手法・アウトプット、進め方をご提案いたします。

リサーチ

弊社リサーチャー・アナリストが、様々なソースをから情報/データを収集し、貴社ならびにベンチマーク企業の実態を比較分析いたします。

中間報告

リサーチ/分析の進捗状況をご報告いたします。併せて、意見交換を行い、フォーカスし追跡すべき点の意識合わせをいたします。

フォローリサーチ

フォーカスポイントについて、さらに広くあるいは深くデータ/情報を収集・分析いたします。

最終報告(結果とりまとめ、提言)

リサーチ結果を取りまとめ、結果を踏まえて貴社あるいはベンチマーク企業の強み/弱み、今後の向かうべき目標などを考察し、ご報告いたします。




関連記事

関連サービス

まずはお気軽にご相談ください

  • D4DRの事例や成果から、コンサルティング・リサーチに関するご質問まで、どんなことでもお気軽にご相談ください。

記事タグ