FPRCキックオフイベント「令和の社会を語ろう!~私たちの未来のあるべき姿~」

このたび、D4DR株式会社が新しく立ち上げたFuture Perspective Research Center(FPRC)のキックオフイベントを開催いたします。本イベントのテーマは「新元号の社会を語ろう!~私たちの未来のあるべき姿~」です。

2018年はMaaS元年と呼ばれ、交通事業者が中心となり、様々な交通モーダルを統合したサービスの実証実験に注目が集まった年でした。

また、世界中で都市部への人口集中が進んでおり、交通渋滞やエネルギー不足、環境問題などへ対策が求められています。移動の最適化のみでなく、都市全体の機能を連携・最適化する「スーパーシティ」化の動きが進んでいます。

これらの社会背景を踏まえ、本イベントでは新元号:令和の社会について、専門家の方達と議論を交え、これからどのように変化するのかについて考えます。

 

イベントのご案内

  • 開催日:2019年4月10日(水)  15:00~19:00(受付14:30より)
  • 会場:永田町GRiD 6階
    〒102-0093 東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD
  • テーマ:
    「令和の社会を語ろう!~私たちの未来のあるべき姿~」
  • タイムテーブル:

15:00-15:15:はじめに(FPRCキックオフ宣言)

15:15-15:30:D4DR/FPRC活動紹介

15:30-16:30:ゲスト講演(30分×2)

・村上 敬亮氏 内閣府 地方創生推進事務局 審議官
・日高 洋祐氏 MaaS Tech Japan 代表取締役(www.maas.co.jp/

16:30-18:00:パネルディスカッション
(日高氏×FPRCメンバー×モデレーター:藤元)

18:00-19:00:懇親会

   ※内容・タイムスケジュールは変更となる場合がございます。

  • 定員: 120名

   ※受け付け終了しました。

  • 主催:ディー・フォー・ディー・アール株式会社
  • 参加費用:無料
  • 備考:受付はイベント会場入口に設置いたします。受付手続きの際に、名刺を2枚ご用意ください。