9/28開催イベントのご案内

「シリコンバレーからシアトルの時代へ。〜江藤哲郎氏はいかにして
グローバルベンチャーキャピタリストになったのか?〜」

今、世界の注目がシリコンバレーからシアトルに移ってきていることをご存知でしょうか。なぜ、今シアトルなのか? グローバルビジネスの最先端ではどのようなことが起こっているのかを知るための特別セミナーです。

講師は、アスキーからマイクロソフトの日本法人の設立、電通を経て、シアトルでグローバルベンチャーキャピタリストとして活躍する江藤哲郎氏。

第二のシリコンバレーとして注目されるシアトルのスタートアップの最新状況をはじめ、江藤氏のこれまでのキャリアやキャリア形成に関する考え方、いかにしてグローバルベンチャーキャピタリストとして成功したのかなど、キャリアの築き方についてもお話いただきます。

江藤氏のようなグローバルベンチャーキャピタリストを目指す方はもちろん、最先端のビジネス事情を知りたい方や自身のキャリアに悩んでいる方にもおすすめです。セミナー終了後には懇親会も。江藤氏から直接話を聞くことができる貴重な機会です。

Wedge Infinityに「江藤哲郎のInnovation Finding Journey」を連載中。

イベントのご案内

  • 開催日 2016年9月28日(水) 19:00-21:00 ※開場18:30
  • 会場 アクシスコンサルティング株式会社 セミナールーム(千代田区麹町4-8 麹町クリスタルシティ6F)
  • 講師 江藤 哲郎(Tetsuro ‘Tets’ Eto)

eto鹿児島県出身。1984年慶應大商学部卒業。同年(株)アスキー入社。’86年マイクロソフト(株)設立に参加し、マーケティング部長代理としてWindowsコンソシアム、マルチメディア国際会議等を立ち上げる。
1992年(株)電通入社後、デジタル・コンテンツの開発とビジネス化を推進。2002年から情報システム局でSAPアジア共通会計システムを中国・アジアの30拠点に導入他、国内外の基幹システム開発を担当。2013年から経営企画局専任局次長として、電通が約4,000億円で買収したイージスとのグローバルIT統合の責任者。
2015年7月、ワシントン州カークランドにInnovation Finders Capitalを設立。AI、ビッグデータ等スタートアップを日本と繋げる。家族は妻と一男。

 

  • 内容 第二のシリコンバレーとして注目を集めるシアトルのスタートアップの最新状況をはじめ、ビジネスマンとして成功しているなかで起業に踏み切った理由など、江藤氏のキャリアについてもお話いただきます。江藤氏の講演後には弊社代表 藤元健太郎によるインタビューや質疑応答などの時間もあり、江藤氏の仕事の流儀やビジネスに関する視点などここでしか聞けない話を聞くことができます。

シアトルスのスタートアップの状況
江藤哲郎氏のキャリアの築き方
・大学時代~アスキー入社~マイクロソフト日本法人設立参加
・電通時代の最大最難関のプロジェクト、イージス買収後のグローバルIT統合
・第二のSVを目指すシアトルでVCを興す。日本にイノベーションを集めるため
質疑応答

  • 参加費 3,000円(税込)のところD4DRサイトからのお申し込みで1,500円(税込)

※限定10名様(申込多数の場合は抽選となります)
※セミナー終了後懇親会を予定しています。懇親会会費 500円

  • 対象

・グローバルなビジネスの現場で活躍したい人
・イノベーターとして、自分のスキル・能力を磨きたい方
・さまざまな分野の方と刺激し合いながら学びたい方
・その他、我こそは”グローバルイノベーター”であると自認する方

  • 主催 アクシスコンサルティング株式会社、INNOVITO(D4DR株式会社)、株式会社ナレッジサイン
  • お申し込み方法 ご参加ご希望の際は、下記のフォームよりお申し込みください

お申込みフォーム






個人情報の取り扱いについての同意書

上記内容でよろしければチェックを入れてください。

 同意する